特別展「縄文―1万年の美の鼓動」
名称 特別展「縄文―1万年の美の鼓動」
会期 2018年7月3日(火)-9月2日(日)
会場 東京国立博物館 平成館(上野公園)
開館時間 9:30-17:00
※金曜・土曜は21:00まで、日曜および7月16日(月・祝)は18:00まで開館
※入館は閉館の30分前まで
休館日 月曜日、7月17日(火)
※ただし7月16日(月・祝)、8月13日(月)は開館
主催 東京国立博物館、NHK、NHKプロモーション、朝日新聞社
料金
(税込)
◇当日券 [一般]1,600円/[大学生]1,200円/[高校生]900円
◇前売券 [一般]1,400円/[大学生]1,000円/[高校生]700円
※中学生以下無料
アクセス ◇JR「上野駅」公園口、「鶯谷駅」南口より各徒歩10分
◇東京メトロ銀座線・日比谷線「上野駅」、東京メトロ千代田線「根津駅」、京成電鉄「京成上野駅」より各徒歩15分
ホームページ http://jomon-kodo.jp/
お問い合わせ 03-5777-8600(ハローダイヤル)
特別展「縄文―1万年の美の鼓動」について

縄文時代が始まったとされる約1万3000年前。狩猟や漁撈、採集を行っていた縄文時代の人びとが、日々の暮らしのなかで工夫を重ねて作り出したさまざまな道具は、力強さと神秘的な魅力にあふれています。本展では「縄文の美」をテーマに、縄文時代草創期から晩期まで、日本列島の多様な地域で育まれた優品を一堂に集め、その形に込められた人びとの技や思いに迫ります。

デートマスターのいちおしポイント
■史上初!縄文の国宝全6件集結!
9万件を超える縄文時代の出土品のなかでも、国宝はたったの6件。縄文の美の極みともいえるこの6件すべてが、初めて勢ぞろいします!
※『土偶 仮面の女神』『土偶 縄文のビーナス』は7月31日(火)-9月2日(日)展示
■『縄文の美』をかってない規模で紹介
縄文時代は約1万年もの間つづき、東西3,000kmを越える日本列島に広く展開しています。本展では縄文時代のスケール感をそのままに、その始まりから終わりまで、北海道から沖縄までを取り上げ、かってない規模で『縄文の美』を紹介します。
著作権保護のため画像保存禁止
特別展「縄文―1万年の美の鼓動」プレゼント応募概要
応募期間 2018年4月16日(月)から
2018年4月30日(月)24時送信分まで
応募方法 申込ページよりご応募ください。
当選者数 5組10名様
賞品内容 特別展「縄文―1万年の美の鼓動」ペア招待券
抽選・当選発表 ◇厳正な抽選のうえ、賞品の発送をもって当選の発表にかえさせていただきます。
◇賞品発送は、6月上旬を予定しております。
※都合により発送が遅れる場合もございます。予めご了承ください。
※宛先不明、長期不在などにより賞品をお届けできない場合は当選を無効とさせていただきます。
注意事項 ◇応募は1人1回限りとさせていただきます。
◇現地への交通費、その他諸経費などは当選者ご本人の負担となります。
◇当選の権利はご本人のみのものとし、譲渡、換金することはできません。
個人情報 ご応募に際しお預かりした個人情報は、賞品発送以外の目的には使用いたしません。賞品提供企業も含む第三者に対し、個人情報を開示することもいたしません。詳しい個人情報保護方針については、東京デートナビホームページ内の「プライバシーポリシー」に記載しておりますので、ご一読ください。
応募ページへ
pagetop