≪Back Topデートスポットお台場
水上バス(東京都観光汽船/とうきょう みやこ かんこうきせん) 20060828
隅田川と東京湾内を運航する、東京都観光汽船の水上バス(『海上バス』とも呼ぶ)。宇宙船のようなデザインの船『ヒミコ』が就航する『浅草・お台場直通ライン』は、観光の定番ルートで一度は乗ってみたい。浅草から日の出桟橋経由でお台場を結ぶ『お台場ライン』の『ホタルナ』も大人気。
公式サイト http://www.suijobus.co.jp/
住所(日の出乗船場) 〒105-0022 東京都港区海岸2-7-104
主な最寄駅(日の出) ゆりかもめ「日の出」駅より徒歩2分ほか
TEL 0120-977311
駐車場 なし(周辺有料駐車場を利用)
主なアクセス
(主な乗船場を掲載)
お台場海浜公園 ゆりかもめ『お台場海浜公園駅』『台場駅』徒歩5分
りんかい線『東京テレポート駅』徒歩7分
地図を表示
浅草 東京メトロ銀座線、東武伊勢崎線『浅草駅』徒歩1分ほか 地図を表示
日の出桟橋 ゆりかもめ『日の出駅』徒歩1分、JR『浜松町駅』徒歩8分 地図を表示
豊洲 東京メトロ有楽町線、ゆりかもめ『豊洲駅』徒歩5分 地図を表示
青海
(船の科学館)
ゆりかもめ『船の科学館駅』から徒歩約8分
りんかい線『東京テレポート駅』から徒歩約12分
地図を表示
有明
(東京ビッグサイト)
ゆりかもめ『国際展示場正門駅』から徒歩約3分
りんかい線『国際展示場駅』から徒歩約7分
地図を表示
主な料金と時間
※2013.5現在
◇ 浅草→お台場海浜公園直通(ヒミコ・ホタルナ):
   大人1,520円、小人910円、幼児300円/所要約50分
◇ 日の出 → お台場海浜公園:大人460円、小人230円 所要約20分
◇ 日の出→青海(御座船):大人800円、小人400円 所要約30分
◇ 青海→有明(御座船):大人1,200円、小人600円/所要約60分
◇ 日の出→(青海)→有明(御座船・連続乗船):大人1,800円、小人900円/所要約100分
時刻表 季節により異なるため、公式サイトをご覧ください
運休日 ◇ 曜日や季節により運航・運休する航路もあります。
◇ 台風や異常潮位などにより運休になることがあります。
ポイント(1)
「デートに役立つ」
隅田川と東京湾内を運航する水上バス(『海上バス』とも呼ぶ)。運航会社名(東京都観光汽船)の読みは『とうきょう みやこ かんこうきせん』が正しい。東京都公園協会が運航する水上バス『東京水辺ライン』よりも本数が多く、ルートも便利でデートにも観光にも利用しやすい。
ポイント(2)
「宇宙船のような船」
【浅草〜お台場直通ライン】独創的なデザインの船『ヒミコ』は、原則としてこのライン専用。各出発の乗船場にて、当日時間指定のチケットを販売。観光の定番ルートであり、カップルにもファミリーにも人気なので完売になることも多いため、購入はお早めに。往復の利用は不可。
ポイント(3)
「楽しさ溢れる」
『ヒミコ』は、『銀河鉄道999』などの作者:松本零士氏がプロデュース。「子供たちが乗ってみたくなる」夢のある船としてデザインされ、船内ではメーテルや星野鉄郎などの声による船内放送が流れるなど、楽しさと驚きでいっぱい。船内天井のLEDが輝く日没後も、ぜひ乗ってみたい。
ポイント(4)
「格安クルーズ」
【お台場ライン】浅草から日の出桟橋経由でお台場海浜公園を結ぶこのラインは、東京湾クルーズを、格安料金で楽しめる。松本零士氏プロデュースの第2弾で、船体屋上に遊歩甲板がある『ホタルナ』も就航。運航時刻は事前に確認を。デッキは海風が最高に気持ちいい。
ポイント(5)
「隅田川橋めぐり」
【隅田川ライン】隅田川の風景をのんびりと楽しむこのラインは、東京の水上バスの代表的な風景。途中でくぐる浅草と日の出桟橋の間に架かる12の橋は、どれも個性的なデザインで有名な橋ばかり。両国橋、清州橋、隅田川大橋、永大橋、佃大橋、勝鬨橋など、橋めぐりを楽しもう。
ポイント(6)
「御座船/安宅丸」
【御座船/安宅丸】日の出から青海(船の科学館)、有明(東京ビッグサイト)を結ぶ航路にて、2011年4月より就航。『御座船』とは、江戸時代の参勤交代にて、殿様御召船として使用された諸大名の自家用豪華客船。和式中型船として、外観も内観も楽しめると人気となっています。
ベストスポット 『ヒミコ』の船内左右の席。『ヒミコ』以外は屋外デッキ。
周辺の見所 お台場海浜公園フジテレビパレットタウン
記載事項は2013年4月1日現在のものです
▼大人気の『ヒミコ』 ▼ヒミコの内装は遊び心いっぱい ▼LED照明が流れる日没後もおすすめ
20060828撮影 20060828撮影 20060825提供
▼ブリッジをくぐる『御座船 安宅丸』 ▼隅田川を航行する『道灌』 ▼『ヒミコ』チョロQは記念にピッタリ
2013年5月シンフォニー船上より撮影 20070406撮影 20060828撮影
≪Back ゆりかもめりんかい線バス・船で行くODAIBA-INDEX デートスポット≫