≪Back Top夜景デート>here
夜景トップページへ
〜〜〜2010年9月26日をもって営業を終了しました〜〜〜
2001年10月撮影 横浜ベイブリッジ・スカイウォーク
横浜のシンボル全長860mのベイブリッジの道路下にあった、横浜港を一望できる歩行者専用展望通路&展望ラウンジ。海面からの高さ約55mのスカイラウンジは、360度の夜景をゆっくりと楽しめるイチオシのスポットでしたが、2010年閉館。
公式サイト http://www.skywalk.city.yokohama.jp/
住所 −−−
主な最寄駅 −−−
TEL −−−
駐車場 −−−
電車でのアクセス −−−
車でのアクセス −−−
駐車料金について −−−
料金 −−−
営業時間 2010年9月26日をもって閉館

定休日

2010年9月26日をもって閉館
待ち合わせ ---
夜景ポイント(1)
「3つの展望施設」
横浜のシンボルである全長860mのベイブリッジに、平成元年に誕生した横浜港を一望できる展望施設『スカイウォーク』。施設は『スカイタワー』『スカイプロムナード』『スカイラウンジ』の3つにわかれており、横浜港を海上から、時間を気にせずゆっくりと眺めを楽しめる夜景スポットでした。
夜景ポイント(2)
「お天気カメラ」
『スカイウォーク』の出入口となるのが、高さ60mのガラス張りの塔『スカイタワー』。このタワーにはNHKやTVKのカメラも設置され、天気予報やニュース番組などでおなじみです。
夜景ポイント(3)
「座ってのんびり」
『スカイタワー』と『スカイラウンジ』を結ぶのが、長さ326m(片道)の海を渡る歩行者専用の遊歩道『スカイプロムナード』。ベイブリッジの両サイドにありました。
夜景ポイント(4)
「スカイラウンジ」
メイン施設である、外径32mの円形の展望室『スカイラウンジ』。1階の展望スペースでは、横浜港全域はもちろん、富士山や房総半島、新宿など、360度の眺望を楽しめました。
夜景ポイント(5)
「ライトアップ詳細」
横浜ベイブリッジといえばライトアップ。264燈の投光器で輝く横浜夜景のシンボルです。市民の時計として親しまれるよう時計機能も。日没から24時まで、通常は白色ライトで照らされ、毎時20分から30分までと、50分から毎正時までの各10分間は、主塔先端部約40mが青色に照らし出されます。
夜景ベストスポット −−−
周辺の見所 大黒海釣り公園
▼ラウンジ外観(円形の部分) ▼スカイラウンジ内 クリックで拡大写真を表示 ▼スカイプロムナード クリックで拡大写真を表示
2001年10月撮影 2001年10月撮影 2001年10月撮影
▼眼下に走るシーバス ▼ベイブリッジのライトアップ クリックで拡大写真を表示 ▼スカイウォークからの夜景
2001年10月撮影 2001年10月撮影 2001年10月撮影
≪Back 横浜-INDEX夜景-INDEX 東京デートナビ≫